自分に合う学部を見つける

>

何を勉強したいのか決める

自然が好きな人におすすめ

植物や動物のことを調べるのが、理系の特徴になります。
自然と触れ合う機会が多く、自分の知らないことをたくさん学べるかもしれません。
まだまだ自然のことをたくさん知りたいという人は、理系に進んでください。
さらに理系では、宇宙のことも学べます。
宇宙の神秘を追求したいと思っている人におすすめですね。

中学校や高校でも、自然のことは学べます。
しかし学べることに限りがあるので、自分が知りたいことを十分に学べないかもしれません。
本当に好きなことなら、大学に行ってからさらに勉強するのが良い豊富です。
大学では中学校や高校とは異なり、もっと専門的な知識を習得できます。
進んで自然と触れ合って、知識をたくさん養ってください。

ものづくりに挑戦しよう

理系には、工学部があります。
工学部では、ものづくりを体験できます。
機械を使ってものを作ったり、人間の手で作業を進めることもあります。
ものづくりが好きな人は、理系に進むと良いでしょう。
自分が普段使っているものが、どのようにして作られているのか学んでください。
勉強すると今度は、自分で作ってみたいと感じるかもしれません。

機械を使ってものを作る時は、素材の配分や力の入れ方などを計算します。
計算方法を学んで、より良いものを作ってください。
将来工場に就職したり、新商品を開発する仕事に就きたいと思っている人は工学部で勉強することで、その時の知識や技術を活かせると思います。
将来のことを考えて、学部を選択しましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る