電話占い当たる確率

良い道標として捉えるならOKなのかなぁ・・・と。
かつて親族間で揉め事があったとき、ママ友の間で「よく当たる!」という占い師の方を紹介していただき、10000円をかけて当たると言う電話占いで占っていただきました。
正直、高いなぁ〜〜と思ったのですが、
いやっ、この金額で良い道標が見つけられるなら・・・)
と思い、えいっ!という勢いとともに予約したのです。

そして、その日がやってきました。
何から話そうか・・・、どんなことを言われるのか・・・、私の頭のなかは、めまぐるしく自分勝手な想像の画像がグルグルしていました。
ノックをして、先生と言われる方の部屋へ入りました。立派な、結構広い部屋に二人っきりです。
ドキドキしながら、名前と生年月日と今悩んでいることを話しました。
少し間をおいて、先生が電話占いの結果を話してくださいました。

う〜ん・・・
私側の目から見れば、当たっているなぁと思う部分と、ホントに〜??と思う部分がありました。
もちろん、私は占い師さんではなく、どうしていいかわからないから占ってもらいに来たわけなので、ホントに?と思う部分があって当たり前かとは思いますが。
ただ、その時点で一番驚いたのは、私は末っ子で、結婚をして実家から遠く離れたところに住んでいたにもかかわらず、先生には、実家を継ぐことになると言われたのです。
そんなことを今までの人生で考えたこともなかったし、すでにきょうだい一家が実家近くに住み両親をみてくれていたので、正直、ありえない・・・と思いました。

けれど、その後もいろいろあり、結局私は実家のある県に戻ることになったのです。
実家の近所ではありませんでしたが、とりあえず、前よりは近くなったことで、やっぱりあの先生の言っていたことはその通りなのかなぁ〜と漠然と思っていました。

が、その1年後、またいろいろあり、私は、前回より更に更に実家から離れたところに引っ越すことになりました。
それから10年以上が経っています。
子供たちもこの地で大きくなり、進学や就職もこの地域で考えています。。
そして、相変わらず、私のきょうだいは実家近くに住み、両親をみてくれています。。
私は、若いころから、たま〜に占い師さんに占ってもらっていたのですが、ずっと、良いことを言われたらそのことだけを信じているタイプでした。悪いことを言われたら、それは基本的には信じない・・・
なんとも楽観的というか、だったら行かなくても・・・と思われるかもしれませんが。。。
でも、救われる部分もあるので、つい、時々行ってしまう、そんな感じなのです。

だから、今も、 占いなんてまったく信じないわ!とか、占いなんてやっぱ当たらないよね〜!
とは思っていません。

けれど、やっぱり、先生との相性があったり、最後の選択は自分自身なのかもしれないなぁ〜なんて思ったりしています。。。

そう思うと、あの時の当たると言われた電話占いの10000円・・・トホホ・・・という気持ちにも少しなったりします。電話占い当たる確率
私が今までの占いに使った金額で一番高かった。。(;´д`)
10000円あれば結構いろいろ楽しめますもんね。。。

まぁ、でも、その時はその時で、先生の言葉を道標にさせていただいた部分もあったと思うのでヨシとすることにしましょう・・・☆

当たると言われて占いに行ったものの

22歳のときですが、私は当時23歳も年上の同じ職場で働く彼とお付き合いをしていました。友達は知っていましたが、親には言えることもできず本気で悩んでいました。
その時によく当たると評判だった大阪市内にある占い屋さんに行くことにして、彼との将来について教えてもらおうと思いました。占いはもともと大好きで信じやすい方です。
友達と行った初めての占いで見事当ててもらったこともあり、占いは当たるものだと思っていました。私は田舎に住んでいたので市内に出るのも片道500円がかかり、時間も30分以上かかりました。

ドキドキしながら入るタイミングをうまくつかめず、ショッピングをしたりして気持ちを落ち着かせてなにを言われても大丈夫だと思ったそのときに店に入ることにしました。
席に座り、まず何を占ってほしいのかを尋ねられて歳の差の恋愛とその今後について教えてもらいたいとお願いをしました。
どこで知り合ったとかを聞かれ、彼の生年月日や私の生年月日を聞かれカードをめくったりとその時まではその占い師さんを信じきっていました。
そして結果は別れなさいということでした。別れたほうがいいと言われたそのあとの言葉に私も驚いたのですが、友達でも言いそうな内容をベラベラ喋りだしたのです。

結婚しても向こうが先に定年して私が苦労するとか介護をしなければならないとか、親にも反対されるなど占いじゃなくてもわかるようなことです。
この人本当に占い師なのかと疑いながら聞いていたら、その占い師さんにもう15分経ったので3000円になりますと手を出され、真剣に悩んでいる私からするとすごく腹が立ちましたが何も言い返すことなくお金だけ払って店を出ました。
これなら友達に親身に話を聞いてもらってお茶でも奢るとか、3000円で可愛い新しい服を買ったほうが気持ちよかったと思ったくらいです。モヤモヤしながらお金を出して占ってもらったのに、このような結果になって余計にモヤモヤしました。
結局親にもバレては怒られ、私も周りを見えてなかっただけかもと思った頃に彼とはお別れをしました。占いとおりにしたつもりではありません。別れたことへの後悔はなかったのですが、あの腹が立つ占い師に3000円も払ったことに後悔をしてます。
たまに私が思うぼったくり占い屋さんに並ぶ女性を見ると、きっとその女性も周りの口コミで占ってもらおうと思ってるのだろうが私の経験を教えてやりたいくらいです。

もうそこには二度と行きたくないです。

占ってもらったあと娘が不登校に
家の引っ越しの方位を占ってもらうため、テレビ出演や著書もある少し有名なとある占い師のところへ、家族で行きました。
占い師が「吉」と言った方位で、なおかつ物件も何通りか調べ、日取りも占ってもらい、占い師に言われたとおりのマンションに引っ越しました。
この間何回か通い、そのたびに鑑定料を支払いました。ところが、引っ越してからしばらくして、高校二年生になったばかりの娘が不登校になり、食事もほとんど摂らなくなって、どんどん痩せていきました。
起きるのが辛いようで一日中布団をかぶって寝ている日が何ヶ月も続きました。目つきもどんどんおかしくなり、最後には暴力を振るうようになりました。
刃物を振り回すこともあり、もうその時は殺されるかと思うほどでした。

病院に連れて行くと、精神科への受診を強くすすめられましたが、娘は行くのを嫌がって、暴力を振るいました。
結局私も死ぬ気で娘を外出させたり旅行に連れて行ったり、病院や学校には行かなくていいからといってとにかく出かけさせました。
娘もだんだんと良くなっているように見えました。しばらくして、今度は占いなど使わず引っ越しました。娘はそれから気分が変わったのか、徐々に回復し、大学にも進学し、もとのように穏やかな性格に戻りました。
ただそれだけなら、占い師に見てもらったことを後悔はしませんが、あとから娘の話すところによると、占いに行ったとき、占い師が娘に「今年はお嬢さんにとって本当にいい年になります」と断言したのを、その時学校でクラスに馴染めず悩んでいたのに親に相談しづらく、頑張らなくてはならないと無理をしたのがきっかけで不登校になったと言っていたのを聞いて、プレッシャーをかけてしまったんだと反省しました。 占い師が悪いというより、占いに頼ったばっかりに、辛い思いをさせてしまい、大事な高校生活を奪ってしまったと思うと悔やんでも悔めません。

しかもその後、占いに頼らずに引っ越した先で順調に娘も回復し、なんとか社会に戻れたことを考えると、占いの意味が何なのかわかりません。
遊びで本を買ったり数千円でやるならいいと思うのですが、人生の重大な決断を他人の占いに任せるなんて愚かとしか言いようがないと思いました。 しかもその時の鑑定料はよっぽど高額ではありませんが、一回二万円だったのです。
やはり大切なこと、大切なものを守るには、他人任せ、占い任せではなく、自分で考え、自分の意志で決め、行動するしかないのです。それが学べて娘が健康になっただけありがたいと思わなくてはなりません。

1人で行けばよかった‥
数年前に当たるとウワサの手相占いへ3人で行きました。友人(20代女性)と会社の先輩(30代男性)と私(20代女性)です。
本当は友人と2人で行く予定だったのですが、会社の先輩が恋愛関係で落ち込んでいたので、元気になって欲しくて誘いました。
先輩は大学時代に彼女がいたのですが、社会人になってから彼女を友人にとられてしまい、2人は結婚して最近子供が産まれたそうです。
子供が産まれたことを知り、ひどくショックを受けていました。
そんなこんなで3人で出かけたのですが、場所が少し遠かったので誘った手前、私が車を出して向かいました。急遽先輩を誘ったため、友人と先輩は初対面。
なのであまり会話も盛り上がらず車内は少し微妙な空気でした。
ついた場所はバーのような所で、ドリンクを注文すると手相を見てもらえるようでした。
さっそくドリンクを注文して、少し待つとママ?のような少し年配の女性の方が出てきて「手を見せて。」と私に話しかけてきました。
私はドキドキしながら手相を見てもらいました。
私の占い結果は、まだ20代前半なのに、物の考え方が30代後半の人のようで歳の割に考え過ぎだから、考え過ぎない方が良いこと、結婚は30前後など割と私にとって悪い結果ではなく、その時までは来て良かったな、と思っていました。 次に友人が見てもらいました。友人の結果は、不思議ちゃんだから彼氏を作るのが難しいこと。相当頑張らないと結婚もできるかどうか‥などあまり良い結果ではありませんでした。
けれどまぁ、想定内とゆうか友人は少し落ち込んでしましたがまだ許容範囲ではありました。
最後に先輩が占ってもらったのですが‥現在恋愛関係で落ち込んでいる最中に言われた一言が「あ?もうこの先、結婚はできないわね?。どうして少し前に頑張らなかったの?」でした。
私も含め、3人とも凍りつきました。先輩を元気にしたくて来たのに、どうしよう!とバーにいる間はそればかりが頭を回りその後の占い結果は全然頭に入ってきませんでした。
元々微妙な関係の3人で話が盛り上がらないのに、帰りの車内は最悪でした。誰も先輩になんて声をかけていいのかわからず、先輩も更に落ち込んでしまって、本当に申し訳ないことをしてしまいました。 こんなことなら、私1人で占いに行けば良かったです。友人も、不思議ちゃんと言われたことがショックだったらしく、数ヶ月は引きずっていました。
数年後、先輩は彼女ができて婚約しました。占い、当たらなくて良かった?と喜んでいたのもつかの間、結婚直前で婚約破棄となりました。私は占い通り結婚し、友人は婚活しています。
占い結果だけで見ると今の所当たっているようです‥。ですが、やはり占いは1人で行くものですね。

占いについてのがっかり体験


私はこれまでタロット、手相、電話鑑定での霊視による占いなど様々な占いを体験してきました。実際に占ってもらうとやはり自分に合う占い師とそうでない占い師が存在します。
私はある一人の占い師に対面で占ってもらった際にもうこの人にみてもらうのは嫌だと感じた経験があります。
その占い師は、決して大袈裟に宣伝やネットに情報を載せているわけではないのですが、決まって街中のラーメン屋の前に不定期に現れ黒いテントを立て、黒ずくめの衣装に長髪を揺らし占いをしている姿が話題を呼んでいました。というより目立つ場所に目立つ格好でいた為自然と噂になっていたというのが正しいかもしれません。
ある日、同僚がその占い師に実際に占ってもらい結構当たっていたというのを聞き興味が湧きました。私はさっそくその占い師のもとに電話を入れました。屋外だけではなく、建物の一室でも占ってもらえるというのを聞いたのです。街中で占ってもらうのは勇気がいるので部屋の中で落ち着いて占ってもらいたいなと思いました。予約はあっさり入れることができました。
そして、当日。聞いていた場所はかなり立派な高層マンションで、えっ彼がここに住んでいるのかと正直驚きました。出で立ちから古いアポートを勝手に想像していたのです。
占ってもらうためには名前、生年月日の他、出生時間が必要と聞いていた為、実家の親に電話しわざわざ母子手帳を探してもらい聞き出しました。
インターホンを押し部屋の中から出てきたのは30〜40代くらいのおじさんで、相変わらずの長い髪を後ろに結んでいつもと同じ黒い衣装に身を包んでいました。私はこの時初めて間近でこの占い師と接したのですが普通のおじさんだなという印象を持ちました。部屋の内装は綺麗で女性向けのファッション雑誌がテーブルの下に置いてありました。
彼は私が紙に書いた名前、生年月日、出生時間からホロスコープを描き分厚い本を見ながら何かを書き始めました。
いざ、占いがスタート。まず、私の性格について述べていただいたのですがこれが完璧に当たっていて驚きました。過去についてもまあまあ当たっていました。ただ、肝心な占ってもらいたい内容(その時は恋愛)についての回答がいまいちでした。好きな人がどんな人なのか、今どんな状況にあるか、私のことをどう思っているかなどをタロットで占ってもらったのですが、「うーん・・・、あ〜・・・」とか一人でうなずいているだけではっきりと言ってくれません。最初は私にとってよくないことがみえている為言えないのかなと思っていましたが、その後の誘導尋問連発であ〜この人は偽物だなと確信しました。「彼に兄弟はいるの?」「お兄さんがいます」「あ〜だからそうか(一人で納得している)」というように彼にはみえていない部分が多すぎるのです。私が質問に答えてそれに乗っかってそれらしきことを言っているだけでこれは占いではありません。これは失敗だなと感じ始めた頃、部屋の電話が鳴りました。1度目はスルーでしたが2度目には受話器を取りノリノリで話し始めました。話している内容から察するに以前占ってもらったお客様がその後の経過を報告し現在の状況についてグダグダ相談しているようでした。占い師も相槌を打ちながら聞いており時にアドバイスを送ったりしています。すぐ切ってくれるのかと思いきや10分強も話し込んでいるのです。ここは人生相談なのか・・・私の時間が減っていくんですけど・・・と正直イライラしました。「いや〜ごめんごめん、あっもう時間だね」と言われ料金3000円を要求されました。
30分3000円のはずが20分3000円になり、私は時間の延長を希望しましたがこの後予約がびっしりと入っていると言われ泣く泣くその場を去りました。
受け答えもいまいちで未来についても当たる予感がせず、一本の電話に時間を取られ散々な結果となりました。実際その後の未来については何も的中していません。
見せかけだけの占い師もいるのだなと思いました。もしかすると彼は情が深く、悪いことがみえてもはっきり言えないのか、また、優しさから電話相談も受けちゃうのかもしれませんがこちらはお金を払っている為仕事はきっちりしてもらいたいなと思いました。
様々な占い師に見てもらった結果、私にはのらりくらりかわす占い師よりも的確にはっきり言ってくれる占い師の方が合っているなと思いました。